2017年10月7日(土) 外泊

通算入院81日 (第5クール6日目)


今日は医者から外泊許可をもらい、朝にノイトロジンを注射してから病院を出て、JRで帰宅しました。

駅まで迎えに行くと、顔色は良い印象。


放射線治療は継続中ですが、舌の下が荒れる粘膜炎(口内炎ではなく)のため、味覚がだいぶ弱っているようす。

夕食は自宅で鍋を食べましたが、妻が調整したタレを味見するとかなり濃い。

醤油・塩の味は分かりづらいらしく、味噌系はまだ分かるとか。

あと、ミカン類の柑橘系は沁みるようです。

甘い味覚も鈍くて、ミカン+ブドウで今までで一番甘いジュースを作りましたが、妻はさらに蜂蜜を入れても良いというほど。


ほかの症状は

・右耳の奥がツーンと痛い
・以前の「左耳奥で耳鳴りがする」症状は少しおさまった
・以前の「手足の痺れ」はサインバルタが効いたのか、少しおさまった
・手足の爪が黒ずんでいる。爪が伸びて爪全体が黒くなり、目立たなくなったけれど
・頭髪はタワシのような短い毛が生えているが、白髪が増えた
・以前に耳と頭部の付け根にあった毛はなくなりましたが、皮膚が軽い炎症してるように見える

「外泊」は一泊だけなので、明日は病院に戻りノイトロジンを注射する予定。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック