コンサータの服用

薬を切り替えるとき、1か月間はストラテラとコンサータ併用するように言われました。

初めて飲んだコンサータ。ストラテラと違い即効性があります。

今までに飲んだメンタル系の薬で、初めて効果がありました。

電話番号を覚えることは今も苦手ですが、それが頭の中でビシビシと電光掲示板に表示されるようにイメージされました。

いわゆる「ワーキングメモリー」に作用していることが実感できました。

副作用もありました。頭に鈍痛があり、寝付くまで1〜2時間かかりました。いつもは15分程度で寝るのですが。


コンサータの主成分はメチルフェニデートで、大雑把にいえばドーパミンを強くします。

テンションを上げる効果もあり、メンタル系ではかなりヤバい薬です。

コンサータを飲み始めたのは2018年2月ですが、この時点でADHDの診断は出ていません。

それでも処方されたのは結果的に正解でした。


つづく

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック